スポンサーサイト

posted at : -------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted in : スポンサー広告

ふんぐるい むぐるうなふ

posted at : 2007-11-17 (Sat)


くとぅるう るるいえ うがふなぐる ふたぐん
クト様召還~!!呪文合ってます?

フライングでElectric Wizard「今日の魔女信仰」買ってきました。

簡単に思ったことなど。
ええとね、むっちゃくちゃ格好良いです!それは保証します!ただ、それがあなたがEWに求めていたものかどうか、それについては保証しません。

イタリアンホラーが好きな人などにもおすすめします。もちろんオールドワンズ好きにもおすすめします。

あんまりハッパくさくない!

ライブではSUPERCOVENをやって欲しいです(あっ、本音が)。

ていうかちょっと戸惑い中………

※サンプラーもありがたく貰った!でも音を知ってるバンドが大半だな…
スポンサーサイト

posted in : NOTE0 comments

Electric Wizard「Come My Fanatics...」

posted at : 2007-11-15 (Thu)


Electric Wizard「Come My Fanatics...」1997

買いに出かける時間がなくて新譜はまだ聴いていないのですが、ライブに向けて1stと2ndカップリング盤をでろでろと聴いています。

ふひひ、と嫌な笑いも出てくる程どうかしちゃってる2ndです。ジャケも素敵ですよね。ウルトラスロー・アンド・ヘヴィー・アンド・シィィィッック。まさしく沼で半分沈みながらひくひくと痙攣している瀕死の人、というようなサウンド。聴いていると「明日は早起きしなくてもいいや」とか「働かなくてもいいか」とかそういう思いで心を満たされます。今の私がそうです……ダメだよ…ダメな人間だよ……

Electric Wizardが凄いのは、ひたすらに遅く重い異常な音世界の中で、ふとブルージーで味わい深いギターソロを挟んでくるところで、これが、これが逆に奈落の底にくるりくるりと舞いながら落ちて行くようなミラクルな感覚を(私には)与えてくれます。1stもいいんだけど、やっぱり2nd。あとSUPERCOVEN。聴けば聴く程素晴らしいアルバムです。

まだ行ってもないDoom Age Festivalですが、今後も続いてくれて色んなバンドが日本に来るといいな…………ブ、ブブブBlood Farmersとか……いやなんでもない忘れて。

posted in : HEAVY ROCK0 comments

Drive-By Truckers「Southern Rock Opera」

posted at : 2007-11-13 (Tue)


Drive-By Truckers「Southern Rock Opera」2001

今月は結構買うものもあってですね、なんとMonster Magnetの新譜なんかもあるんですけど、

全部投げ打ってDrive-By Truckersを聴いています。

Drive-By Truckersはジョージア州はアセンズのバンドなのですが、なんだかものすごい勢いでハマりまして、ごそっと買い込んでどっぷり浸かり中。そうだ…私はこういうのに飢えていたのだ……

というワケで2001年のアルバム「Southern Rock Opera」です。タイトルからも想像に難くないように、南部の英雄…たくさん名前を挙げてありましたが、特に Lynyrd Skynyrdに捧げられた コンセプトアルバムです。それはもう恐ろしい勢いで音、演奏、歌詞の全てから愛が表明されてまして、それがまた例えようもなく稲本の心の中の何かと共鳴するのです。その名もずばり「Ronnie & Neil」という曲はもうなんだか色んな意味で涙を誘われました。

サザンロックを基調としていますが、カントリー、ブルース、スワンプ色も強く、かなりルーツ寄り。ぶっといトリプルギターと酒焼けしたみたいなしわがれボーカルが最高の、超絶くどくてこってりした南部ロックを 二枚組のボリュームで 堪能出来ます。この滲み出てくる「業の深さ」的なものや「血の濃さ」的なものと「どん詰まり感」にはすっかりやられてしまいました。

サザンロックが好き~でも基本中の基本とサザンロックっぽいやつが好きなのよー…とか言っていた私ですが、何かこれは取り返しの付かない感じがします。軽快でカントリーパンクっぽさもある曲や、キャッチーなメロディのバラードも良いのですが、なんといっても超絶ドロドロでスローなヘヴィチューンが魅力。興味のある人はネットで「Where The Devil Don't Stay」なんかを探して聴いてみてください。私はこれで堕ちました。

…しかしこれ、バッティングしそうでバッティングしないジャンルなのだなー。渋谷のタワレコではRock/Popsの階ではなくその上の階のカントリー(Alt-Country)コーナーに置いてありましたよ。

ともあれ1月には新譜も出るようで…コンスタントな活動もまた嬉しいバンドなのでした。 OFFICIAL

MY SPACE

posted in : ROUTE0 comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。